【初心者】ブログのプライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシー ブログ

今後ブログにGoogle AdSenceやアフィリエイト広告を貼ろうと思っていますか?

それなら、ブログに、プライバシーポリシーを設置しておきましょう。

プライバシーポリシーとは何か、どうやって設置するかを説明します。

 

プライバシーポリシーとは?

プライバシーポリシー (英語: privacy policy) は、 インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のこと。個人情報保護方針などともいう。

出典元:ウィキペディアより

プライバシーポリシー - Wikipedia

ブログの運営者として、個人情報(名前やメールアドレスなど)をどう扱うかの意思表示です。

プライバシーポリシーをはっきり明記しておくと、読者は安心してブログを読み、利用できます。

ブログを開設したら、早めにプライバシーポリシーを決めて、読者が読めるようにしておきましょう。

 

プライバシーポリシーに何を書けばよいか?

プライバシーポリシーを書けと言われても、何を書けばよいのでしょうか?

まずは、自分のブログにどんな個人情報が集まってくるかを考える必要があります。

たとえば、こんなケースです。

 

・コメント欄がある

・アクセス解析ツールを使っている

・アフィリエイトなど広告を貼っている

 

コメント欄がある場合

もしブログにコメント欄があるなら、そこに個人情報が収集される仕組みがあります。

それで、コメント欄に記載された個人情報をどう扱うかをプライバシーポリシーに明記します。

このブログでは、プライバシーポリシーのコメント関連部分はこのようにしています。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

プライバシーポリシー>>

 

アクセス解析ツールを使っている場合

「Googleアナリティクス」のようなアクセス解析ツールを使っているなら、それも明記します。

これは、「Googleアナリティクス」の利用規約にも書かれています。 Googleアナリティクス利用規約>>

このブログでは、プライバシーポリシーのコメント関連部分はこのようにしています。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちらをご覧ください。

プライバシーポリシー>>

 

アフィリエイトなど広告を貼っている場合

Google AdSenceやASPのアフィリエイト広告を貼っている場合も、そのことを銘記すべきです。

Amazonアソシエイトの広告を貼っている場合も同様です。

具体的な例を二つ取り上げて説明します。

 

Google AdSence

GoogleAdSenceのヘルプにある「必須コンテンツ」というページにガイドラインが書かれています。

第三者配信事業者(広告掲載会社など)がCookie利用するので、希望すれば無効にできることを説明します。

詳しくは、「サイトのプライバシーポリシーについて」という項をご覧ください。コンテンツポリシー>>

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス(予定)、A8.netAmazonアソシエイトバリューコマース(予定)、iTunes アフィリエイトプログラム(予定)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
(またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。)

プライバシーポリシー>>

 

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトを利用している場合も、それを明記する必要があります。

このことも「Amazonアソシエイト・プログラム運営規約」の第10項に出ています。運営規約>>

このブログでは、プライバシーポリシーのコメント関連部分はこのようにしています。

 

このブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

プライバシーポリシー>>

 

固定ページに「プライバシーポリシー」を設置する

次に、ブログに新しい固定ページを用意して、そこに「プライバシーポリシー」を設置します。

「ダッシュボード」の「固定ページ」から、「新規追加」を選びます。

開いたページの「ここにタイトルを入力」部分に、「プライバシーポリシー」などと入力します。

 

「プライバシーポリシー」のリンクをフッターに表示させる

固定ページに「プライバシーポリシー」を作り、公開しましたが、そのままでは表示されません。

「ダッシュボード」の「固定ページ」から「固定ページ一覧」を選びます。

先ほど作った「プライバシーポリシー」を選び、「パーマリンク(URL)」コピーします。

 

次に、「ダッシュボード」の「外観」から「メニュー」を選びます。

「メニュー名」に「フッター」などと入力して作成するか、既存のメニューを選びます。

左の固定ページ一覧から、「プライバシーポリシー」にチェックを入れ、「メニューに追加」。

 

「メニュー設定」の「メニューの位置」にある「フッターナビ」にチェックを入れます。

基本は、これだけでOK!

後はメニューを保存して、自分のブログを開いてみましょう。

 

コメント